NTT東日本-東北 NAOSセンター

情熱-ネットワーク-に情熱-サポート-を

セキュリティ対策

情報セキュリティ対策では、情報漏洩対策、攻撃・侵入対策、セキュリティ診断、運用監視といったテクニカルな技術対策に加え、セキュリティポリシーの策定やセキュリティに関する社員教育、監査実施のようなマネジメントによる運用対策を講じる必要があります。

また、セキュリティ対策は一度講じればそれで完全というものではないため、導入後も対策の評価や改善を繰り返しながら、常に最新の技術対策とマネジメントを維持していかなければなりません。

当社では、企業や組織の持つ情報や組織の規模、体制や業務形態、ネットワークやシステムの構成、保有する情報資産などに合わせた情報セキュリティ対策について、常時セキュリティレベルを維持するための運用プロセスまで含めテクニカルとマネジメントの両面からトータルにご提案させていただきます。

セキュリティ対策のPDCAサイクル

(1)リスクの把握・対策の計画、(2)対策の導入・運用、(3)運用状況の評価、(4)維持および改善

NAOSのセキュリティ対策メニュー

すべてのブランド名または製品名はそれらの所有者の商標もしくは登録商標です

↑ このページの先頭へ
NAOSトップページへ 攻撃侵入対策導入・運用 セキュリティ診断 セキュリティ診断 情報漏洩対策 セキュリティマネジメント セキュリティマネジメント セキュリティマネジメント セキュリティマネジメント